検索
  • Silicon Valley Academy

Line practice


この日のレッスンは、なぞり書きをしました。1歳児のなぞり書きは、最初から書く事を決めないで、【なぐり書き】から始めています。最初からお手本を見せたり、書き内容を決めたりせず、のびのびと自由になぐり書きをさせています。子供が鉛筆で何か書く時は、鉛筆をしっかりと握る力や芯を紙にこすらせる力が必要になります。このクラスは3歳ですので、線を上手に書けたら『上手に書けたね!』『鉛筆(ペン)で書くのは楽しいね!』と言って褒めています。プリントワークは地道ですが、繰り返す事が大切です。

21回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示