検索
  • Silicon Valley Academy

総合学習(JAPANESE CLASS)


①ご挨拶 ②夏の季節カード ③国旗カード ④おやすみは誰とどこに行って何をしたいですか ⑤同類図形 ⑥魚釣りゲーム ⑦プリント ・同類図形 2枚 ⑧絵本(さるかに合戦)

お昼寝をした園児は、寝起きで始めは気分がのらない様でしたが、夏の質問など分かる場面が出てくると積極的にレッスンに参加してくれる様になりました。土用丑の日など名称はバッチリでしたので、違う言い回しをしても理解ができる様、名称の背景や特徴の部分を重点的にお伝えしていきたいと思います。 同類図形では、同じ形をスムーズに見つけることが出来、集中して先生のお話を聞くことが出来ました。 プリントでは、お約束が理解出来ない園児もいて、止まってしまう場面がありましたが、何度か説明をすると大変丁寧に形を書くことが出来ました。 魚釣りでは、釣った魚の数だけシールをとってくる様お伝えし、1回目と2回目正しくとってくることが出来ました。1回目と2回目を合わせてのお伝えではよくわからなかった様ですが、『合わせて、足すと、一緒にすると』など色々な言い回しをすると数の合成を理解することが出来ました。

最新記事

すべて表示