検索
  • Silicon Valley Academy

スライムアート


猛暑が続く中、子どもも心身に疲れが溜まっているでしょう。今日はリフレッシュとして、ひんやり冷たいスライムで遊びました。スライムの手触りに、最初はおっかなびっくりの子どもたちも、どんどんと遊びの探求をして、ワクワクという言葉がぴったり、終始笑顔の絶えない、楽しい時間となりました。とことん長く伸ばす子、型にはめて、プリンやお餅と見立てる子、ゾンビのアイス!と想像力を発揮する子!塩をかけて固める子、科学と遊びの繋がりのヒントともなりました。手触りや温度、変幻する色彩、非日常の体験に、子ども達の脳内が大忙しでフル回転していたことでしょう。