検索
  • Silicon Valley Academy

Summer School!session1(Programming)


サマースクール・セッション1では、【m Bot】と言うロボットで1週間プログラミングを行いました。【m Bot】は、ビジュアルプログラミング・電子工学・ロボット工学を体験しながら学べるロボットです。まず子供達は組み立てから始めます。細かいパーツを組み合わせてロボットの形にしていきます。結構難しいと思っていたロボットの組み立てでしたが、子供達の頭の柔軟力には驚かされました。配線もバッテリーも取り付け、2時間で完成💦その後、i pad を使いビジュアルプログラミングに移行していました。

【1・m Block】m Block は、Scratchの機能以外に、ハードウェアと接続するブロックも追加しています。m Blockで作成したプログラムでセンサーの値を読み取ったり、モーターやロボット全体をコントロールする事ができるようになります。

【2・m Blockly】m Blocklyは、Makebloがi padユーザーの為に開発したグラフィカルプログラミングアプリも使います。m Blocklyを使えば、m Blockと同様に多彩なアイディアが実現できます。

その他、無線通信の使用・Arduinoプログラミング(C言語)

子供達は、何度も何度も繰り返しi padでロボットの動きを組み立て構成させていきました。

5日目ではi padでは留まらず、PCから高度な内容までも取得していました。

© 2016 by SVA Holdings inc.

  TEL :              MAIL:  info@siliconvalleyacademy-school.com      〒 152-0023 東京都目黒区八雲5-11-21

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

03-5726-9763