November 29, 2019

重層と酢が触れ合うと、化学反応が急速に起こり、ガスが発生する原理を利用して、火山の噴火を再現できるおもしろい科学の実験をしました。

粘土で作った火山の噴火口から、二酸化炭素ガスがもくもくと発砲しながら出てくる様子から、実際の噴火の仕組みを楽しく学ぶことができます。

この噴火の仕組みは、炭酸飲料を振ったら、泡がプシューと勢いよく出てくるのと同じ原理です。

1:ご挨拶 

2:どんな恐竜を知ってますか?

3:恐竜図鑑

4:火山について

5:粘土で山を作ろう

6:化学反応で噴火させよう

材料

* 重層(ベイキングソーダ)

* 酢(酢酸)

* 食品着色液

恐竜が絶滅し...

November 27, 2019

はじまりのごあいさつ(きをつけ・礼)
①ウォーミングアップ(使用曲:さんぽ)
②合奏(使用曲:ジングルベル)
鍵盤チーム、鈴チームに分かれて練習
③リトミック
・いとまき
④BGM付き絵本(使用本:とまとさんにきをつけて)
⑤効果音付き絵本
使用本:くるくるなぁに?
おしまいのごあいさつ(きをつけ・礼)

本日はクリスマス会の出し物の練習をしました。鍵盤担当は新しいメロディの練習を、鈴担当は鈴の鳴らし方と鳴らすタイミングを学びました。自分たちでやりたい!と言って選んだ楽器を一生懸命練習しています。
今日はずっと鍵盤を弾いていました。...

November 25, 2019

Today’s Curriculum: body parts , colors , shapes , Alphabet and numbers . 
Focus: body parts ( face parts , arms , legs , feet , hands , finger ) , shapes.

Review: colors and some fruits .

Worksheet : making a snowman.

Nursery rhymes : twinkle little star , hickory dickor...

November 22, 2019

テーマ:基礎運動能力の向上
使用音楽:きまっちょモンキー♪
使用用具:平均台、マット、ボール、トランポリン


1;運動遊び

2:リズム体操
3:柔軟
4:平均台

5:投げる運動
6:マット(開脚前転・壁倒立)

7:トランポリン

子供達は、体操のDAISUKE先生がとっても大好きで、毎週木曜日の午後になると「今日はDAISUKE先生くる?まだかな〜?」と待ちわびています。DAISUKE先生の教えの上手さと、少人数のおかげで3歳の園児はどんどん上達しています。
人数が多くなってしまうとそれだけ練習量が少なくなってしまいます。子供達にとっては今...

November 20, 2019

★使用画材: ペンキ、刷毛、ローラー、筆、スポンジ。
★セッションの狙い:思い切り気持ちの発散。感性の爆発。
★導入:あらかじめ恐竜の下絵を描いておきました。
★メインセッション:
ハケや手や筆、ローラーを使っていろいろな色のペンキで塗りました。みんな絵の具を混ぜることが大好きで、途中本当に素敵なペイントになった瞬間があったけれど、結局色々な色が混ざりすぎて、濁った色になってしまいましたが、それもいい経験になっていると思います。
引き続き、次回以降もこの壁画の続きを描きますので、もうちょっと美しい色味になるようにみんなで手をいれよう...

November 18, 2019

本日は、重曹とお酢を使って風船を膨らませる実験をしました。風船がみるみる膨らむ理由は、お酢と重曹を組み合わせることで、炭酸ガス(二酸化炭素)が発生するからです。化学変化を楽しみました。

お酢… 120ml

重曹 …お酢120mlに対して5g

実験につかうもの

風船、空のペットボトル(※炭酸用ペットボトル500ml、600mlがおすすめ)

子供達は、最初お酢の匂いをかいて「いい匂い!」と喜んでいました。次はお酢をなめて、”どんな料理に使われているのか?”を考えました!

重曹を風船に入れる作業は大変でしたが、子供達は黙々と上手に入れる事ができ、みん...

November 15, 2019

はじまりのごあいさつ(きをつけ・礼)
①ウォーミングアップ(使用曲:ジングルベル)
②クリスマス会の練習
・ロール鍵盤
連打、連なる音、両手
(使用曲:ジングルベル)
・鈴
様々な鳴らし方の練習
(使用曲:天国と地獄)
③効果音付き絵本(使用本:どんなかお)
④BGM付き絵本(使用本:おちばがおどる)
おしまいのごあいさつ(きをつけ・礼)

本日もクリスマス会の練習をしました。前回より少し先に進みましたが教えたことをすぐに一緒に練習し、すぐに弾けるように。上手にできて更にやる気満々な子供達でした。

November 14, 2019

★使用画材:画用紙、クレヨン、水彩絵の具、マーブリング絵の具。
モチーフ:パイナップル、みかん、りんご。

★セッションの狙い:観察力。イメージ力。色の混ざり合いの面白さ体験。最近あまり絵の具を使ってなかったので、クレヨンが絵の具をはじいて面白い表現ができることを体験してもらいました。

★導入:本物のパイナップルをよく観察してもらいました。
 

★メインセッション
パイナップルやリンゴの形に用意した画用紙でマーブリング。素敵な模様のフルーツを作りました。その後クレヨンと絵の具でパイナップルの絵を描きました。こういう純粋な絵画制作も時々カリキ...

November 12, 2019

1:ご挨拶
2:乗り物カード
3:その乗り物に乗ってどこに行きたいですか
4: 同時並行処理能力
5:フラミンゴ競争
6:プリント
7:絵本(お日様と北風)

本日は、同時並行処理能力のレッスンをしました。まずポットの名前をお伝えして、注ぐためには傾きなどを意識しなければならないことを実際に取り組みながら、お伝えしました。また、線まで水を注ぐのに目線を線に合わせて低くする事も重要です。
また、トレーに乗せ、バランスを意識しながら歩きました。2つを意識することは大変難しい事ですが、徐々にできるように練習をしていきたいと思います。

November 7, 2019

今日は食紅を使用し、水に色をつけ、水がどう動くか?色水がどのように変化をするか?の実験をしました。水の動きは遅いので、今日は今日の実験の記録をし、明日どうなったか見る事にしました。

①食紅の色は何色?
②スポイトを使う練習
③スポイトを使って色をつけよう
④紙で橋を作ろう
⑤紙の色はどうなったかな?
⑥記録をつけてみよう。


食紅を始めて見た子供達。"難しいかな?"と思っていたスポイトも、すぐに上手にスポイトで食紅の粉を取り、水に入れる事ができました。みるみる水に色がついていく様子を見て、この後どうなる